Shopifyのログイン方法とログインできない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の所要時間:4分

Shopifyには、マーチャントの管理画面だけではなく、Shopifyパートナーの管理画面もあるため、複雑に感じる方もいると思います。

また、ログイン時に「パスワードを忘れた」「エラーでログインできない」というトラブルで困っている方もいるでしょう。

急な顧客対応が必要になった際に、このようなトラブルが発生すると早急に対応することができません。

そこで今回は、そんなShopifyのログイン方法とログインができない場合の対処法をご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

Shopifyのログイン方法

Shopifyには、商品を販売するマーチャントと、マーチャントを支援するShopifyパートナーの管理画面があります。

またShopifyを使用する上で、全てのユーザーは個人アカウントがあり、同じ個人アカウントでストアやパートナーアカウントにログインします。

まずはストアとパートナーアカウントのログイン方法を紹介します。

ストアへのログイン(マーチャント用)

マーチャントは、ストアの管理画面でデータ編集や商品登録、注文処理などを行います。

まずは、以下のリンクをクリックします。

ログインページ(マーチャント)

画面を開き、個人アカウントのメールアドレスまたは、外部サービスのアカウントでログインをクリックします。(メールアドレスでログインする場合はパスワードの入力が必要です)

個人アカウントに紐づくストアが表示されるので、ストアを選択してログイン完了です。

ストアの管理画面について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

【初心者必見】Shopifyの管理画面を徹底解説!

パートナーアカウントへのログイン(Shopifyパートナー用)

Shopifyパートナーは、パートナーアカウントの管理画面で、ストアやアプリを管理します。

まずは、以下のリンクをクリックします。

ログインページ(Shopifyパートナー)

画面を開き、個人アカウントのメールアドレスまたは、外部サービスのアカウントでログインをクリックします。(メールアドレスでログインする場合はパスワードの入力が必要です)

個人アカウントに紐づくパートナーアカウントが表示されるので、パートナーアカウントを選択してログイン完了です。

パートナーアカウントの管理画面について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

【徹底解説】Shopify partners(パートナープログラム)とは

対応しているブラウザ

Shopifyを利用するには、最新のウェブブラウザを使用する必要があります。

Shopifyは全てのブラウザの最新と1つ前のバージョンをサポートしており、ブラウザがアップデートされていない場合、管理画面にアクセスできなかったり、一部の機能を利用できないことがあります。

またShopifyが推奨するウェブブラウザは、Google Chromeです。

その他にも、以下のブラウザがよく使用されています。

  • MacOS用のApple Safari
  • iOS用のApple Safari
  • Android用のGoogle Chrome
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox
  • Opera

Shopifyにログインできない場合

Shopifyの管理画面にログインする際、エラーが発生してログインできないことがあります。

ログインできない主な原因は以下の3つです。

  • ログイン情報が間違っている
  • ブラウザの問題
  • Shopifyのシステムエラー

それぞれ原因と解決方法を説明します。

ログイン情報が間違っている

ログインできない原因として、最も多いのがログイン情報が間違っていることです。

Shopifyの個人アカウントは、メールアドレスや外部サービスのアカウントで登録することができるため、ログイン情報が間違っていないかもう一度確認してください。

パスワードを忘れてしまった場合は、パスワードをリセットすることができます。

以下の手順でパスワードをリセットしてください。

  1. Shopifyのログイン画面でアカウントの「メールアドレス」を入力
  2. 画面下部にある「パスワードをお忘れですか?」をクリック
  3. 「パスワードをリセット」をクリック
  4. 入力したメールアドレス宛にメールが届くので、メール内の「パスワードをリセットする」から新しいパスワードを登録
  5. 登録をしたら再設定したパスワードでログインして完了

ブラウザが原因

Google ChromeやSafariなど、ブラウザが原因でログインできないことがあります。

主な原因は以下の2つです。

  • ブラウザのバージョンが古い
  • キャッシュによって過去のウェブページ情報が残っている

■ブラウザのバージョンが古い

Shopifyは、すべてのブラウザの最新と1つ前のバージョンをサポートしています。なので、ブラウザのバージョンがそれよりも古い場合、ログインエラーになる可能性があります。

まずはブラウザのバージョンを確かめて、必要であればアップデートを行なってください。

■過去のウェブページ情報が残っている

ブラウザには、訪問したWebページ情報を一時的に保存するキャッシュという仕組みがあります。

キャッシュによってログイン情報が保存されるため、次回ログイン時にとても便利ですが、一方で過去の情報が残ってしまい、ログインできない場合もあります。

なので、ログインエラーが発生した場合は、解決方法としてブラウザのキャッシュを削除してみてください。

Google Chromeを使用している場合は、以下の手順でキャッシュを削除できます。

  1. Google Chrome画面の右上にある「︙」をクリック
  2. 「その他のツール > 閲覧履歴の削除」をクリック
Google Chrome画面の右上にある「︙」をクリック
「その他のツール > 閲覧履歴の削除」をクリック
  1. 画面上部で削除する期間を選択
    ※全期間にすると、他のサイトを含む全てのログイン維持状態が解除されるので注意してください
  2. 「Cookieと他のサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れます
  3. 「データを消去」をクリックして完了です。

Shopifyのシステムエラー

パスワードの変更やキャッシュの削除を行ってもログインができない場合は、Shopify側のシステムエラーの可能性があります。

システムエラーが原因の場合は、システムの復旧を待つことになります。

Shopifyのシステムエラーは、以下のページで確認することができるので、エラー発生時は一度確認してみてください。

Shopify Status

【最後に】解決しない場合はShopifyサポートに問い合わせ

今回は、Shopifyのログイン方法とログインできない時の対処法について解説しました。

上記の方法でもログインエラーが解決しない場合は、Shopifyのサポートに問い合わせてみてください。

Shopify サポート

日本語で対応してもらうこともできますが、迅速に対応してもらいたい場合は、英語でのサポートがおすすめです。

その他にも、Shopifyコミュニティに類似ケースの解決策が載っている場合があるので、そちらも確認してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加








Return Top