誰でもできる!ShopifyでTikTok広告を配信する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
サムネイル46

この記事の所要時間:7分

15秒から30秒の短尺動画を投稿するSNS「TikTok」は、グローバルで累計ダウンロード数が20億DL(2020年4月時点)を超える人気のアプリです。

国内でも月間アクティブユーザーが950万人を超え、若者を中心に多くのユーザーが利用しています。

Shopifyでは国内において2021年2月からTikTokチャネルを追加できるようになり、ShopifyからTikTok広告を出稿することが可能になりました。

そこで今回は、ShopifyとTikTokを連携してTikTokで商品の広告配信をする方法を解説します。

ShopifyでのTikTok広告配信についてはあまり情報がありませんが、本記事を読めばTikTok広告の設定方法を詳しく理解することができます。

TikTok For Business(TikTok広告)について

TikTokとは

TikTokはユーザーがサウンドトラックに合わた15~30秒程度の短い動画を作成して投稿するSNSです。

クリエイティブ(動画)作成の手間もなく、誰でも簡単に質の高いコンテンツを投稿することができます。また動画を見るユーザーも自動的にフィードが流れていくので、短時間で多くのコンテンツを見ることになります。

TikTokは2020年10月にShopifyとグローバルパートナーシップを提携し、ShopifyからTikTokに広告配信ができるようになりました。2021年2月より日本国内でもShopifyからTikTokへの広告配信が可能になりました。

TikTok For Businessとは

TikTok For Businessは、TikTokに運用型広告を出稿・管理できるプラットフォームです。新しい興味関心を探しているユーザーとブランドを自然に結びつけることができます。

マーチャントはShopifyにTikTokチャネルを追加することで、Shopifyの管理画面から離れることなく、TikTok For Businessの主要な機能を利用することができます。

TikTokに簡単に広告を配信ができることにより、大規模なTikTokユーザーに対してアプローチすることが可能になります。

広告を見たTikTokユーザーはあなたのネットショップに遷移し、手軽に商品を購入することができます。

TikTok For Businessは、商品を選択してターゲット層と予算を決めるだけで、広告キャンペーンを打ち出すことができます。広告のクリエイティブは自動で作成されるので、手間もかかりません。

Shopifyから利用できるTikTok For Businessの機能

ShopifyにTikTokチャネルを追加することで利用できる機能は主に以下の3つです。

・Shopifyの管理画面で広告の配信とデータを管理
・Shopifyの商品素材から簡単にTikTokのクリエイティブを作成
・ワンクリックで自動的にTikTokピクセル(計測タグ)を実装

■Shopifyの管理画面で広告の配信とデータを管理

Shopifyの管理画面からTikTokの広告配信設定や広告費の設定、TikTok経由の売上の確認ができます。

■Shopifyの商品素材から簡単にTikTokのクリエイティブを作成

Shopifyにアップロードした商品素材で、TikTokのクリエイティブ(動画)を作成することができます。実際にTikTokに投稿されるようなエフェクトやサウンドトラックが付いた動画を簡単に作成して投稿します。

■ワンクリックで自動的にTikTokピクセル(計測タグ)を実装

TikTok広告はワンクリックで計測タグの実装やイベントの登録ができるため、手動で計測タグを設定する必要はありません。コンバージョンのトラッキングをより迅速かつ簡単に行うことが可能です。

TikTok広告の配信設定

では次に、ShopifyにTikTokチャネルを追加して広告を配信する方法について説明します。

初期設定

最初にコチラからTikTokチャネルをShopifyに追加します。

Shopifyの販売チャネルにTikTokが追加されるので、TikTokを開いてメニューの「設定」をクリックします。

そうすると、Shopifyの販売チャネルにTikTokが追加されます。TikTokを開き、メニューの「設定」をクリックします。

次に「新規作成」からTikTok For Businessのアカウントを作成します。既にアカウントを持っている方は「アカウントに接続する」をクリックします。

※1つのTikTok For Businessアカウントを複数のショップに連携することはできません。

次に、「新規作成」からTikTok For Businessのアカウントを作成します。既にアカウントを持っている方は「アカウントに接続する」をクリックします。
※1つのTikTok For Businessアカウントを複数のショップに連携することはできません。

TikTok For Businessのアカウント登録のページが別のタブで表示されるので、各項目に必要な情報を入力し、利用規約に同意して「登録」をクリックします。

TikTok For Businessのアカウント登録のページが別のタブで表示されるので、各項目に必要な情報を入力し、利用規約に同意して「登録」をクリックします。

次にショップのリンクや住所、支払いタイプを入力して「送信」をクリックします。これでアカウント審査に進みます。審査は通常1営業日(早ければ数時間)かかります。

支払い方法については、以下の詳細を確認してから選択してください。

▶︎手動決済
マーチャントの指定金額を配信前に決済する方法
支払い方法:クレジットカード、PayPal
最低入金額:1,000円

▶︎自動決済
一定金額の広告を配信すると、登録するカードで自動で決済する方法
支払い方法:クレジットカード、デビットカード

また、この審査の間に支払い方法の設定を行います。

画面左側にあるメニューから「支払い > 概要」をクリックし、画面下部にある「クレジットカード・デビットカードを追加」から支払い情報を追加してください。

画面左側にあるメニューから「支払い > 概要」をクリックし、画面下部にある「クレジットカード・デビットカードを追加」から支払い情報を追加してください。

審査が完了したら、ShopifyのTikTokチャネルの画面に戻り「設定 > アカウントに接続する」をクリックします。

次の画面で「接続する」をクリックします。

審査が完了したら、ShopifyのTikTokチャネルの画面に戻り「設定 > アカウントに接続する」をクリックします。
次の画面で「接続する」をクリックします。

Accountの欄で連携するTikTok For Businessのアカウントを選択し、「接続する」をクリックします。

Accountの欄で、連携するTikTok For Businessのアカウントを選択し、「接続する」をクリックします。

利用規約で「承認する」をクリックし、ピクセルトラッキングで「ピクセルを作成する」をクリックします。

TikTokのターゲティングロケーションでは、広告を配信する国を選択して「確認」をクリックします。これで初期設定は完了です。

TikTok広告の出稿方法

次に広告出稿の方法について説明します。

Shopifyのメニュー欄にある「マーケティング」もしくは、「TikTokチャネル」からTikTok広告を出稿することができます。

Shopifyの管理画面から「マーケティング > 概要 > キャンペーンを作成する」をクリックします。

Shopifyのメニュー欄にある「マーケティング」もしくは、「TikTokチャネル」からTikTok広告を出稿することができます。では、Shopifyの管理画面から「マーケティング > 概要 > キャンペーンを作成する」をクリックします。

ポップアップが表示されるので、「TikTok Conversion Ads」を選択します。そうするとTikTok For Business広告の画面が表示されます。

アクティビティ名には管理上のキャンペーン名を入力します。

プロモーションではTikTokに表示される広告をユーザーがクリックした際に遷移する先のページを指定します。

商品やコレクション、ホームページからページを選び、商品やコレクションの場合は、該当の商品やコレクションを選択します。

アクティビティ名には、管理上のキャンペーン名を入力します。
プロモーションではTikTokに表示される広告をユーザーがクリックした際に遷移する先のページを選択します。商品やコレクション、ホームページからページを選び、商品やコレクションの場合は、該当の商品やコレクションを選択します。

広告の詳細では、動画広告を作成します。

全広告テキストには広告として表示する文章を入力し、「詳細設定」からTikTokアカウントの表示名とアイコンを設定します。

広告の詳細では、動画広告を設定します。全広告テキストには、広告として表示する文章を入力し、「詳細設定」からTIkTokアカウントの表示名とアイコンを設定します。

動画クリエイティブでは、Shopifyにアップロードしている素材から動画を作成します。またはデスクトップから素材をアップロードすることも可能です。

プロモーションで商品を追加している場合は、その商品画像を使用できるので「動画を作成する」をクリックします。

モーダルウィンドウが表示されるのでクリエイティブの編集を行います。画面右側でプレビューを確認することも可能です。編集が完了したら「保存」をクリックします。

動画クリエイティブでは、Shopifyにアップロードしている素材から動画を作成します。またはデスクトップから素材をアップロードすることも可能です。
プロモーションで商品を追加している場合は、その商品画像を使用できるので「動画を作成する」をクリックします。
モーダルウィンドウが表示されるので、クリエイティブの編集を行います。画面右側でプレビューを確認することも可能です。編集が完了したら「保存」をクリックします。

ターゲットでは広告を配信するターゲットの性別や年齢を指定することができます。また、行動で特定のアクションをした人にターゲットを絞ることも可能です。

地域は初期設定で設定した地域が選択されていますが、変更することも可能です。

ターゲットでは、広告を配信するターゲットの性別や年齢を指定することができます。また、行動で特定のアクションをした人にターゲット絞ることも可能です。
地域は初期設定で設定した地域が選択されていますが、変更することも可能です。

最適化イベントでは広告システムの成果点(コンバージョン)を設定します。

より深い成果点を設定することで、購入に繋がりやすい質の高いユーザーに配信されるようになりますが、一方でデータが溜まりにくく、広告システムの最適化が進まないというデメリットもあります。

最適化イベントの各項目は以下の表を参考にしてください。

イベント名成果点(コンバージョン)
支払い完了商品の購入
購入手続きへチェックアウト画面で情報入力
カートに追加カートに商品を追加
商品詳細ページビュー商品ページに遷移
ページビューサイトへの訪問
ユーザー登録ユーザー登録
検索検索

予算では広告の予算を設定します。最低設定金額が2,000円なので、それ以下で設定することはできません。

TikTok推奨の日予算は、目標CPA(コスト上限で設定する目標値)×20以上です。

スケジュールでは広告を配信する期間を設定します。日予算で設定している場合は、継続的に配信することも可能です。

入札戦略では「コスト上限」または「最低コスト」を選択します。

コスト上限:「最適化イベント」で設定した成果点の目標CPAを設定し、その目標に合わせてシステムが入札を行います。開始初動の推奨設定は、実際の目標値の1.2倍です。
最低コスト:設置した予算の中でより成果点を集められるように入札を行います。

これらの入力が完了したら画面右上にある「送信」をクリックします。これで広告の詳細設定は完了です。

予算では、広告の予算を設定します。最低設定金額が2,000円なので、それ以下で設定することはできません。

TikTok推奨の日予算は、目標CPA(コスト上限で設定する目標値)×20以上です。

スケジュールでは、広告を配信する期間を設定します。日予算で設定している場合は、継続的に配信することも可能です。

入札戦略では、「コスト上限」または「最低コスト」を選択します。

コスト上限:「最適化イベント」で設定した成果点の目標CPAを設定し、その目標に合わせてシステムが入札を行います。開始初動の推奨設定は、実際の目標値の1.2倍です。
最低コスト:設置した予算の中でより成果点を集められるように入札を行います。

これらの入力が完了したら画面右上にある「送信」をクリックします。これで広告の詳細設定は完了です。

広告審査に進み、審査通過後に広告配信が可能になります。(広告審査は通常24時間以内で完了します。)

Shopifyの管理画面左側にあるメニューから「マーケティング > マーケティング」をクリックし、広告審査や広告の配信データを確認することができます。

【最後に】期間限定広告クーポンキャンペーン実施中!

今回はShopifyでTikTok広告を配信する方法について解説しました。

現在、ShopifyアカウントよりTikTokチャンネルアプリを介して、新たにTikTok For Businessアカウントを作成したマーチャントを対象に、新規登録から14日以内に25ドル(約2,640円)以上の広告を出稿すると、100ドル(約10,555円)の広告クーポンがプレゼントされます。

※クーポン利用期限:2021年12月31日まで。
※1つのアカウントにつき1度のみご利用可能。
※本キャンペーンの条件・内容は予告なく変更となる場合があります。

お得なキャンペーン中なので、ぜひこの機会にTikTok広告を活用してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。